馬見塚デンタルクリニック

ホーム > PMTC Q&A > 予防治療の正しい知識 > スポーツ愛好家に虫歯や歯周病が多いって本当ですか?
PMTC Q&A

スポーツ愛好家に虫歯や歯周病が多いって本当ですか?


最近は、沢山のスポーツドリンクも販売されており、運動中にこまめにスポーツドリンを飲んでいる方を見かけます。

スポーツドリンクの摂取については、健康歯考ブログでも書きましたが成分に含まれる糖質が虫歯や歯周病の予防にとっては問題なんです。

一日に2Lのスポーツドリンクを摂取すると120g~200gの砂糖を摂取する事になります。
これは角砂糖30個以上に相当してしまうんです。

つまり、こまめなスポーツドリンクの摂取は、持続的にお口の中の細菌に糖分を与え続ける事になってしまうのです。

その為にスポーツ愛好家やアスリートは虫歯や歯周病のリスクが高くなっていると言われているんです。

そこで、

2007年にアメリカ カリフォルニア州 歯科衛生士会からのプレス発表を参考にしてみましょう。
タイトルは、「週末のスポーツジム熱狂者やアスリートへの忠告」というものです。

その中に、

・ジョギングやトレーニングなどには水や氷を携行し、スポーツドリンクを摂取した後に口に含むことが推奨されています。
これはドライマウスの防止にも有効です。

特に持久系のトレーニングでは、口で呼吸する事が多くなります。
そのために、口の中が乾燥しやすくなってしまいます。

乾燥するという事も、虫歯や歯周病にとっては良くないんです。

私も、運動をするときは、スポーツドリンクとミネラルウォーターを上手く摂取する様にしています。

それと、定期的なPMTCは大切です。

Q&Aトップヘ
カテゴリ一覧
月別記事一覧
最新記事一覧
ぺージの先頭へ