馬見塚デンタルクリニック

ホーム > PMTC Q&A > 予防治療の正しい知識 > 虫歯菌や歯周病菌に効く薬はないの?
PMTC Q&A

虫歯菌や歯周病菌に効く薬はないの?

前回は、「薬用洗口液の様なものだけでは虫歯菌や歯周病菌を退治したり、あるいは、虫歯や歯周病を完全に予防したり治したりすることはできません。」というお話しをしました。

では、今回は薬についてです。

「虫歯も歯周病も細菌が原因ならば、抗生物質などの薬が効くのでは?」
と思っている方がいるのではないでしょうか?

抗生物質などの薬は、細菌が活発に活動している時、細菌が薬に反応し薬を食べてくれるため効果が出やすいです。

しかし残念な事に、虫歯や歯周病の原因菌は、ネバネバのバリア(バイオフィルム)という特別な構造に守られています。

その中に生息している細菌は、
例えるならば、冬眠状態に近く、薬に対する反応が鈍くなっているため、効果が出にくいのです。

そのため薬で治すのは難しく、もし効果を得る為に薬(抗生物質)を使うのならば相当高濃度でないと効果がないといわれています。

また、お口の中には、虫歯や歯周病の原因となる細菌だけではなく、様々な細菌たちが生息しており、全てが私たちに問題を起こすわけではありません。

そこに、抗生物質の様なものを使ってしまうと、私たちにとって大切な菌達も殺してしまうことになります。

また、耐性菌という抗生物質が効きにくい細菌(MRSAなどが有名ですね)を作ってしまうことになっていまうのです。

やはり、効果的で、副作用や耐性菌の事を考えると、大切になるのは、日々のブラッシングと、それをサポートするPMTCになるのです。

Q&Aトップヘ
カテゴリ一覧
月別記事一覧
最新記事一覧
ぺージの先頭へ