馬見塚デンタルクリニック

ホーム > インプラントブログ > インプラント治療 Q&A > インプラント治療とは > 歯科インプラントの歴史について教えて下さい。2
馬見塚デンタルクリニックの考え方

歯科インプラントの歴史について教えて下さい。2

前回の続きになります。
太古の昔から、様々な方法で、インプラント治療は行われていたのはおわかりいただけたでしょうか?
そして、それが現代となり
現在、世界中で広く行われているインプラント治療の技術、骨とチタンがくっつくということが1950年代に入りスウェーデンのブローネマルク医師によって発見され、10年以上もの研究を重ねて確立されました。
そして1965年、人体におけるインプラント手術が行われたのです。
1965年9月29日は、初めて人の口にブローネマルクチームにより、インプラント手術が行われて成功した日なのです。

ぺージの先頭へ