馬見塚デンタルクリニック

ホーム > インプラントブログ > インプラント治療 Q&A > 自分に合ったインプラント治療と医者選びのチェックポイントとは?
馬見塚デンタルクリニックの考え方

自分に合ったインプラント治療と医者選びのチェックポイントとは?

インプラントに限らず、医療行為を受けるうえで一番大切になるのは、医師との信頼関係の構築です。医療上で起こるトラブルの多くは、十分な信頼関係があれば防げるものだといわれています。手間を惜しまず、なるべく遠慮することなく説明をしてもらうことが大切ですね。
しかし、実際には医療者側も様々な理由から、患者さんに十分な説明ができない状況でもあるのです。お互いに相手の立場を尊重し合う事も大切ですね。

実際に、インプラント治療を長持ちさせるためには、治療後のメンテナンスもとても大切になります。
手術を含めた治療の事だけではなく、インプラントが入った後のお手入れについても十分な説明とどのようなサポートをしてくれるのかも確認をとり、メインテナンスに伴う事項を事前に十分説明してもらえることが大切ではないでしょうか。
また、今回掲載したようにインプラント治療にはいろいろな方法があります。
それらについてもそれぞれの利点欠点の説明を十分にしてもらう事が大切です。
これもよくお話ししているのですが、利点だけにとらわれるのではなく、その欠点に目を向けそれを受け入れることができるかどうかもよく検討されることが大切ですね。
もちろん、必要があればセカンドオピニオンを取るべきでしょう。
後悔しないようにきちんと見極めていくことが、大切です。

ぺージの先頭へ