馬見塚デンタルクリニック

ホーム > 予防治療について > 予防治療の紹介
予防治療について

予防治療の紹介

当院では予防を中心に据えた歯科医療の展開をしています。

歯科における2大疾患は虫歯と歯周病です。

虫歯、歯周病に罹ったら、治療すれば良いと思われる方が多いのではないでしょうか。

しかし、たとえ歯科医院を受診し最新の医療を受けたとしても完全に元の状態には戻せません。治ると言う事が病気になる前と同じ状態になるということだとするならば、極端な言い方ですが、従来の歯科医療は病気を完全に治せていなかったと言えるかも知れません。

本来、医療は、その病気が起こった原因を調べ(検査し)、しっかりとした診断のもと、治療方針を決定するものであったはずなのです。しかし、ほとんどの場合、私達は、原因を調べることなく治療をしていました。これは対症療法でしかありません。

治せもしないのに対症療法しかしない、歯科医療から脱却し、治せないなら、ならないように予防をする、予防をするには原因をしっかり調べることが大切だと考え、予防を中心に据えた歯科医療の展開をしています。


予防治療メニュー 一覧

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)の紹介

専門のトレーニングを受けた歯科医師・歯科衛生士が、歯の表面についた歯垢(細菌の塊)や沈着物を特殊な医療器機を使って完全に取り去った後、歯垢(細菌の塊)の再付着を防ぎ歯の質を強くするためにフッ素を塗布する治療です。

歯科ドック

単なる口腔内の現状のチェックにとどまらず、様々な検査に基づき、皆様の口腔の健康状態を診査し、当医院オリジナルのプログラムに入力し判定します。歯科医師・歯科衛生士による検査結果の説明とその後、今後起こり得る状況の予測等をし、生活習慣指導、および実行しやすい効果的なリスクコントロール法をご提供いたします。

だ液検査の紹介

だ液検査は、ムシ歯や歯周病の原因を科学的に分析できる新しい診断方法の事です。検査と正確な医療面接による生活習慣上の虫歯や歯周病を引き起こすであろうリスクの判定で、あなたのお口の健康チェックが簡単にしかも痛みもなく行えます。

小児プログラムの紹介

私達は、歯科の立場からお子様の成長を守り育てるための力になりたいと考えカリエスフリープログラム(虫歯の一本もない子になろうプログラム)を実施しております。
乳歯が生え揃い、本人の協力が得られる年齢(4歳前後)に達したお子様を対象に永久歯に一本もムシ歯の無いお口の完成を目指すプログラムです。

マタニティー外来の紹介

私達は病気を未然に防ぎ、健康な状態を維持することが真の歯科医療だと考えています。マタニティー外来では、これからお子さんを授かりたいと思われている方から出産後のお母さんまでを対象にしております。

ぺージの先頭へ